楽土江津店セラピスト:小林文子(こばやし・あやこ)


【ひとこと】

楽しく毎日を送るために私にお手伝いさせてください!

自分の長所・得意なこと

プラス思考・察する事。嫌な事があっても寝たら忘れてしまう。
悩み事も悩むことに疲れてしまうので、“何とかなる”と早めに切り替えます。
気になったお客様は私の想いに引き寄せられて来店されます!
「あのお客様どうされてるかなぁ」と考えるとご予約の電話があることも!
他の人までもプラス思考へ導きます。

楽土で働くきっかけは?

養生スクールのチラシを見たのが一番初めのきっかけです。
前職の時に人の身体に関わる仕事がしてみたいと思っていて、
チラシにビビッと来たのですが、仕事の都合で通うことが出来ずにいました。

初めてチラシをみてから1年以上経った時、求人をみつけて、
「私も今年で25歳、1度きりの人生やりたいことをしないと」と思ったからです。

前職との違い・推拿の楽しさ・面白さ

前職は工場で試験室の仕事をしていました。
毎日砂埃にまみれ、重いものを持ち、パソコンと向き合うといった、
直接人と接する仕事ではありませんでした。推拿は難しい言葉もたくさん出てきますが、
“経験医学”なので、先人の知恵ってすごいなっていつも思います!
病院では理解されない事も中国医学の世界では説明出来る事もあるので、それも面白さの1つです。

働いていて感動したこと・自分の一番のお客様の体験

自分の一生懸命考えたケアでお客様の状態が良くなった事や、
あなたがいないと困ると言われることは本当に嬉しく思います。

私の養生法

消化器系の脾が弱りやすく「むくみ」やすいので、適度に運動し、
暴飲暴食にならないようによく噛んで食べるようにしています。
疲れを感じたら無理をせず、お風呂に浸かって早く寝ます!

スタッフから見た、小林ってこんな人

・みんなのお母さんやお姉ちゃんみたいな頼れる存在。
やってほしいところや気づいてないお疲れの場所を見つけケアしてくれます。(とうま)

・知識が豊富なので、施術中の会話でも「ほほ~、そうなんだ!」と思うことがたくさんあります。
心地よい施術+楽しいおしゃべりで、心も体もスッキリ!(ささき)

・頼れるセラピスト小林さん。自分で不調を感じる前に、
あれ?ここどうした?といち早く気がついてくれます。(さんとう)

予約状況

yoyaku_g

楽土江津店お問合せフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせの内容

江津店セラピスト

小林藤間山藤佐々木