楽土出雲店セラピスト:陰山裕美(かげやま・ひろみ)


陰山

【楽土入社へのきっかけ】

2006年4月 旧温泉津店でスクールを受けてのご縁をいただき 6月より温泉津店へ勤務。

お客さまやスタッフに支えられて学び

人と触れ合う仕事の楽しさを教えてもらいました。

施術だけでなくツボ教室やスクールアシスタントを経験させてもらいました。

出雲店オープン

2009年10月3日 店長として新たにスタート。

地元の人にも推拿を知ってもらいたいこと

人それぞれの自分の内なる力を信じて

夢や目標に向かって輝いてもらいたい人の

健康面のお手伝いをしたいと思います。
出雲 010

 

株式会社 楽土 スタート

藤田オーナーと共に地元に楽土を広めたい。

向上心をもって豊かな人生を想い描く方々をサポート

応援するためのアドバイスができる楽土を目指します。

自分の身体と向き合い、体調を整えたいと思った時に

本来の自分にリセットできる笑顔になれる場所になればいいなと思っています。

2014.9

自分の得意な施術

思考することが多く頭部が疲れている方が多いのでカラダもココロもゆったりしてもらえる施術を得意とします。

中医アロマ

中医アロマとは・・・中医学の考えをもとに、お客さまの体質に合わせた五行のエッセンシャルブレンドオイルを利用してツボや経絡をトリートメントしていきます。

植物の力をかりて人本来の姿をとりもどすすごいパワーがあります。

自然のエネルギーをかりて予防したりケアしていけることはほんとうに素晴らしいことだと感じます。

食の大切さ

楽土でお客さまの体を通して気づいた事は

それぞれのご家庭や日々の食べている物が

今の身体をつくりだしていること。

それによって出ている不調が多い気がします。

食の面からのアドバイスもできるように勉強中です。

季節を感じながらその土地の栄養をいただくこと

マクロビオティックのお話しの中でもあるように

一物全体・身土不二の考えは中医学の学びにもつながります。

教室

最近すきなこと・・・登山

中医学の考え方の中にもある人は宇宙の一部。自然界に入るとそれを身をもって体感します。

心のリセット身体のデドックスをするペースで、今は山に登らせてもらっています。

IMG_1430

私の養生法

胃腸が疲れやすい脾気虚。

・・・疲れを感じたら食事を控えめにして温かいものを食べるようにしています。

胃腸が弱ると体内の水分代謝がダウンするのでカラダを動かして汗をかいたり

岩塩や精油をお風呂に入れてゆったりと温まります。 足元は温めて冷えとりソックスを着用して過ごしています。

毎朝犬との散歩で一日をスタート。

IMG_0742

 

地域活動

・すこやかな大地と食卓プロジェクト事務局

・農業体験・昔な暮らし体験イベント担当

DSC01760農業体験⑤

すこやかな大地と食卓プロジェクトでは

環境保全型農業への理解を求めることを目的に

意欲のある有機農業の生産者さんを支援し

有機農業の生産者さんと豊かな食を通して

健康な心と体を作りたいと願う

消費者さんをつなぐ活動を行っています。

マルシェ①マルシェロゴ

予約状況

yoyaku_i

楽土出雲店お問合せフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

お問い合わせの内容

出雲店セラピスト

荒薦陰山